スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Little Miss No Name

思いっきり趣味日記です。

ホラー気味かもしれないのでたたんでおきます。
人形嫌いな方は閲覧注意
最近、ドール遊びが楽しかったのでブログ描くのすっかり忘れてました
いろんなドールブログやサイトなんぞ見てムフムフしたり、今更DSのDQ5やりだしてしばらくカジノにこもりっきりやったり。
何やかんやと一人遊びしてました

DQ5はもう何回目か・・・DS版ははじめてやけど。
昔スーファミ版でやってた頃、城と戦うあたりでセーブデータが飛ぶというのを2~3回繰り返し、ついにキレてソフト壊した以来のプレイです。
いや、PS版したことあるような気もする

何せ5は未だにクリアしたことないので今回こそガンバリマス


そんなことより、最近本当欲しいおもちゃいっぱいすぎてドーシヨー状態です。
人形は幅広く色んなタイプのがすきですが、今までLiving Dead Dollsだけは手出したことないのです
死体人形でおなじみの悪趣味ドールですがとても可愛いです

CHLOE.png

欲しい子はとっくに売り切れでプレ値
悔しいのでおえかきで発散

LDDもいいけど、あれもほしーこれもほしー、ってなって数ヶ月悩んだ後うちに来たのがこれ

20110803111956.jpg

誕生日プレゼントに買ってもらいました
誕生日5月ですが

20110803112131.jpg


Little Miss No Name(リトルミスノーネーム)

1965年にアメリカのHASBRO社で1年間のみ製造・販売されたドール
コンセプトは何と浮浪児w

パッケージは吹雪のイラストで、着心地最悪そうな麻袋で作ったつぎはぎ服(背中は安全ピン留め)に裸足、ザンバラにカットされた髪、取り外し可能な涙パーツ付きで、狙いとしては『こんな可哀相な子を是非迎えてあげて、涙をとって綺麗なお洋服に着替えさせて愛してあげてネ☆』みたいな感じだったらしい

差し出された右手は『何か恵んでください・・・』のクレクレハンド
こわすぎるww

その恐ろしい風貌と鬼畜コンセプトがたたって苦情殺到で即販売中止
夜中子供が泣くとか、麻薬常習者を彷彿とさせるとかいうクレームで

確かにこれはちょっと子供向けの人形ではないよね・・・いくら46年前とはいえ。
自分が子供の頃でもこんなんいきなりプレゼントされたら泣くわ

でも
何年か前からとっても気になってた子で、一度は諦めてたのですが、最近またふっと思い出して欲しくなり、そーいやプレゼントまだ貰ってなかったし!ということでお迎え

20110804182906.jpg

46年も前のヴィンテージドールなので、顔にとれないシミ付いてたり髪がバッサバサでちりちりやったりと経年劣化はしていますがすごくすご――――く可愛いです。
うちに来るまでにどれだけの人のおうちに居たのかしら

うちに着いてすぐにお風呂で全身洗って(お湯が茶色に・・・)、ノーパンだったのでとりあえず急いでおパンツ作って・・・。w

いづれは双子ちゃんにしたい程自分的には魅力的な人形です
サイズも40cm近くあるし、頭なんて新生児サイズに近いくらいのデカさあるので存在感もまた素敵です

20110804183616.jpg
ああああかわいいいい

誕生日プレゼント何がいい?って聞かれてからの数ヶ月、VANSのスニーカーにするかグレゴリーのリュックにするかカメレオン(山靴)にするかドウシヨー☆って悩みまくった挙句にこの子にしたので、旦那からは『一番有り得んチョイス』と言われました
(欲しいものの中身が中高生男子と変わらん・・)


しかし大満足!!
はにちゃん(名前)に似合う服頑張ってつくろー




関連記事
[ 2011/08/06 00:50 ] memo | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。