スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

近況+脱腸

イエアメ記事です。

タイトル通りなので内臓無理な方(すっごいチラっとやけど)は閲覧ご注意!


20111222191922.jpg
ワラワラ・・・

掃除中のケロたち。
WCとCBは見た目ですぐに違いが分かるなぁ。
しつこいけど色が全然違う。

ついでに真緑の2匹がWC個体のイエアメです。

20111222192237.jpg

うちで上陸した子で一番大きい子。
80gくらいあります。でかいです。
翡翠カラーで綺麗でおとなしくてすんごく可愛い。
初めは逃げてばかりやったけど、この半年ほどで随分慣れてくれました。



***********************



冒頭にも書いたけども、ここから下の写真でちょっとホルモン出ちゃってるので苦手な方は注意です。






20111226115320.jpg
うっ・・・


WCイエアメのうちの1匹、人懐こくて特に可愛いけろさんが脱腸しました。
これが初めてではないんですけど。

初めて発見したのは今月はじめ頃かな?
掃除の時みんなを違うプラケに移すんですが、その時にけろさん見たらおケツからなんか出てるー!!!!てビックリして焦って、急いで綿棒で押し込んだのでした。

中学生くらいの時に実家でハムスター飼ってた頃にも同じ経験があって、その時に駆け込んだ獣医さんに簡易処置で教えてもらったのが未だ頭に入っていたので、とりあえず同じ対処しときました。

濡らした清潔な綿棒で優しく出てしまった腸を押すと、カエルも自分で中に戻そうとするのかお腹を引っ込めるような動きをするので、その力にも手伝ってもらって少しずつ少しずつ体内に戻していきました。

一度目は結構すぐに戻せたけど、上写真の2回目は前回より結構出てて(写真では少ししか写ってないけど)、戻すのに手間取りました。

実はけろさんは今年夏頃から体調があまりよろしくなく、何度か単独飼育で様子を見たりしてたのですが、最近はマシそうだったのでみんなと一緒に暮らしてたのです。
が、今回腸が出てしまったということでやっぱり単独飼育に切り替えました。

夏頃から足腰も弱ってしまっていて、よたよた歩くのが精一杯な状態で、たまにバランスを崩して転んでひっくり返ってわたわたしてるような状況です。

20111226121202.jpg

20111226121308.jpg

この浅い水入れに入るのにもいっぱいいっぱいなので、なるべく移動の負担がないよう小さいプラケにしてみました。
が、これより小さいプラケでもいいかも。


以前飼ってたけろじも、最後こんな感じの症状で亡くなったので、老齢から来るものなのかなぁと思ってます。
WC個体なので年が分からないのですが・・・。
けろじは最後歩けなくなり、脱皮を毎回手伝ってあげたりして介護してたんですが、そのまま静かに亡くなってしまいました。

けろさんももう覚悟しといた方がいいんかなぁとも思うけど、出来れば元気になってもらいたいです。

20111226120641.jpg
関連記事
[ 2011/12/28 18:20 ] イエアメガエル | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。