スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペグゥ

Y7Oa_3MVgKaCAml.png

背景は靴箱です。


何気にブログに出すの初めてなカエル。
ベルツノガエルのぺぐです。

いま手の平より一回り小さいくらい。
おたまじゃくしから育ててるのでもうそれなりに大きくなったんですが、今の今まで名前決めてませんでした。
顔見てたら何かぺぐって感じしたので、じゃあぺぐちゃんでいいやと。

かえるはいつもなかなか思いつかないなー。


dmpnyIc6ej7ZVIL.png


まだ小さくして死なせてしまった先代ベルツノのおかかが居なくなってからしばらくして来た子です。
おたまからの飼育なので将来の色とか分からなかったんですが、おかかよりも緑の面積が多いベルツノに成長してくれてるのでとっても嬉しいです。

でもベルツノっていうともっと口先がまるっとしてるんですよね・・・。
ぺぐさんちょっと出っ張り気味に見えるので、横から見るとクランウェルっぽい顔してます。
ツノはベルツノらしく全然ないですけどね。


r8UFtJA0_xqGhit.png


餌食いは怖いくらいいいです。
ねずみも金魚も人工フードも、とにかく何でも食いつきます。
ケースの近くで動く気配しただけでドスドス来ます。
なので怖くて触れません。(弱!

ぺぐとヌシ(バジェット)は食欲良すぎて怖いので、掃除の時はいつも容器使って移してます。
直接触るのいやです。w



関連記事
[ 2012/09/10 01:20 ] ツノガエル | TB(-) | CM(2)

カエルをオタマから育て上げる人尊敬します。
ちょっと唇を尖らせた感じ・・・近頃流行のアヒル口を真似てるとか?
どんなに頑張ってもガマ口なんだけどw きっと♀だ。

子供の頃捕って遊んだ生き物達を今は触れない・・・なんでだろ?w
[ 2012/09/10 19:11 ] [ 編集 ]

ゲストさん>>

他の種類は難しいかもですが、ツノガエルおたまは比較的育てやすいと思います◎
上陸後すぐでもそれなりのサイズがあるので、餌にそんなに困らないのがとても助かります^^
小指の爪サイズで上陸するような種は、餌の確保・キープから何から大変です・・・(失敗経験あり・・・)

子どもの頃大丈夫だった生き物が今は無理な方は多いですよね。
私は逆で、昔は全然ダメだったものが今いけたりします。
カエルやら虫は人並みに苦手だったんですけどね^^;
[ 2012/09/11 12:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。